【登城記】七尾城(日本100名城 No.34) – 其ノ参

さて、飯田家の続きです。

仏間

仏間

飯田家の仏間をご紹介しましたが・・・
ちょうどお盆前ということで、なにやらいろんな植物が吊るされています。

吊るされた草たち

吊るされた草たち

種類までは聞かなかったのですが、
10種類の草が吊るされています。

さて、仏間から移動して廊下へと移動。

隠し井戸

隠し井戸

「しゃがんで庭を見てみてください」

と言われたので、言われたままに見てみると・・・
なんと隠し井戸。
戦国時代のものらしいですが、今でも水が出るらしい。

奥の部屋

奥の部屋

奥へ進むと部屋がひとつ。
ここはお坊さんとかが待機する場所と言っていました。

うぐいす張りの廊下

うぐいす張りの廊下

ちなみに廊下はうぐいす張りになっていました。
歩くとキュッキュ鳴ります。

資料の間

資料の間

一番奥の部屋には資料。

上杉謙信の詩

上杉謙信の詩

そして、かの上杉謙信公が七尾城を攻め落としたときに詠んだとされる詩。
その時の模様を書いた絵と共に。

そこで急に案内のおじさんが

「歌ってもよろしいですか?」

と、急にこの詩を詩吟で吟じてくれました。

庭

とにかく庭が広い家ですね・・・
一部、のちに建てられた部分もあるとか。

この上には・・・

この上には・・・

ちなみにこの場所の上には・・・
なんと扉が!

2階

2階

当時、住み込みで働いていた人の部屋だったのでは?とのこと。
ちなみに階段をつけて上がるみたいです。
いまは階段無かったですが・・・。

梁と屋根

梁と屋根

そんなわけで1周まわってきて、囲炉裏部屋。
天井はかなり吹き抜けていますね。

飯田家囲炉裏部屋

飯田家囲炉裏部屋

さて、囲炉裏でしばし休憩をしていたら・・・・
なにか案内のおじさんが渡してきました。

「これ、本丸までの行き方ね~」

ありがとうございます・・・

ってこの台風に本丸を攻めろと!?(笑)

一瞬耳を疑いましたが・・・
どうやら車でなら簡単に行けるらしく、
すでにお城への登城は止めようと思っていたのですが・・・

「さっきまでいた人たちも行ってみるって言ってたよ」

ってなんでチャレンジャーが多いの?(笑)

飯田家をあとにし・・・

飯田家をあとにし・・・

そんなわけで・・・
本来はここで終わりだったはずの七尾城登城記は「嵐の登城編」へと続くのでした・・・。

【七尾城登城記】

  1. 【登城記】七尾城(日本100名城 No.34) – 其ノ壱
  2. 【登城記】七尾城(日本100名城 No.34) – 其ノ弐
  3. 【登城記】七尾城(日本100名城 No.34) – 其ノ参
  4. 【登城記】七尾城(日本100名城 No.34) – 其ノ四
  5. 【登城記】七尾城(日本100名城 No.34) – 其ノ五
  6. 【観光スポット】能登食祭市場 – 七尾城周辺寄り道スポット
  7. 【お城グルメ】和食レストラン加賀屋 – 七尾城周辺寄り道スポット
  8. 【登城記】小丸山城 – 七尾城周辺寄り道スポット
  9. 【お宿】和倉温泉 渡月庵 – 七尾城周辺寄り道スポット
  10. 【観光スポット】和倉温泉 – 七尾城周辺寄り道スポット
  11. 【お城グルメ】菓子工房 シャールベルベ – 七尾城周辺グルメスポット
  12. 【観光スポット】輪島朝市 – 七尾城周辺寄り道スポット
  13. 【観光スポット】輪島工房長屋 – 七尾城周辺寄り道スポット
  14. 【観光スポット】奥能登 – 七尾城周辺寄り道スポット

【七尾城についてはこちら】
日本100名城 No.34 【石川県七尾市】七尾城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 石川県のお城   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">