道後温泉 – 湯築城周辺寄り道スポット -

湯築城のすぐ近くには日本最古の温泉とも言われる道後温泉温泉がありました。
本当に近くなんですよね。

以前、松山に来たときは夜行バスバスで通りがかった程度なんですが、
今回は歩き疲れたし、お湯に浸かろうと意気込んで行きました。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-道後温泉

道後温泉入口。
入口までは松山駅から路面電車も出ているようで・・・

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-道後温泉

路面電車はどこまで行っても150円なんだそうで。
歩いてきた私は一体・・・。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-道後温泉

坊ちゃん列車。これも走っています。
走っていますが、乗れないみたいですね・・・人が乗る用は別の車両です。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-道後温泉

道後温泉入口脇には足湯があります。
結構みんなゆっくり浸かってます。読書しつつ・・・とか人それぞれ。
私も後に浸かりました。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-道後温泉

さて、商店街?を道なりに進んでいくと・・・道後温泉です。
どうやらジブリの「千と千尋の神隠し」カオナシで登場した「油屋」のモデルにもなっているという道後温泉。
さすが最古だけあって古いですね。

歩いて汗もかいたし、ここまで来たら入らずにはいられません(笑)

どうやらいろいろとコースがあるようで・・・
まぁ入浴だけでいいや、と「神の湯」に1時間までいられるコースで400円を払いました。
2階で休憩のコースやお茶など出るコースもあるみたい。

男湯の脱衣所に入るとおじーちゃんが

「左右あるから両方入ってってくださいね」

と説明され・・・左右両方とも浸かってみました。
先ほど湯築城でみかけたような湯釜がありました。

にしてもいい湯を浴びすぎて汗が止まりませんでした(笑)
癒される・・・。

そして外に出てからは、夜になるまで待ちました。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-道後温泉

それはこの道後温泉の夜の姿を撮りたかったので!
まぁ案の定ブレてますけどね・・・

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-道後温泉

足湯の横にあったからくり時計も夜になるととても綺麗でした。

湯築城だけではなく、松山城からも程近いので是非立ち寄って頂きたいスポットです。

【関連記事】

湯築城 – 2008.07.24登城 -
松山城 – 2008.07.24登城 -

【観光地情報】

ホームページ: http://www.dogo.or.jp/


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 観光スポット   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">