【お城ニュース】「秀頼自刃の地」遺構確認…大坂夏の陣 生々しい焼土層

なんと、大阪夏の陣豊臣秀頼淀君が自刃した場所ではないか?とされる部分が見つかったそうです。

それは大坂城の中、山里丸の遺構の一部にあったとか。

山里丸といえば現在の大坂城天守の北側。
なお、調査成果は7月28日~9月20日に大阪歴史博物館の特集展示で行われるそうです。

詳細は以下。

「秀頼自刃の地」遺構確認…大坂夏の陣 生々しい焼土層
大坂夏の陣(1615年)で、豊臣秀頼と淀殿らが自刃した地とされる大坂城(大阪市中央区)の一角、「山里丸」の遺構の一部が、大阪市博物館協会大阪文化財研究所の調査で初めて出土した。
引用元:「秀頼自刃の地」遺構確認…大坂夏の陣 生々しい焼土層(読売新聞)

【大阪城についてはこちら】
日本100名城 No.54 【大阪府大阪市】大阪城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: お城ニュース   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">