【登城記】江戸城(日本100名城 No.21) [2回目] – 其ノ五

さて、2010年江戸城登城記も「其ノ五」となりました。
最後は北の丸を探索します。

北桔橋門前

北桔橋門前

北桔橋門を出たらそのまま北上します。

真っ直ぐ行くと北の丸

真っ直ぐ行くと北の丸

今は目の前に道路が走っています。
歩道橋を渡って北の丸公園に入ります。

北の丸

北の丸

向こう側に武道館のたまねぎが見えます。
北の丸公園は道路も整備され、車で乗り入れも可能な公園となっています。

武道館

武道館

そして武道館に到着。
私がここに来るのは何度目だろう・・・
最初に来たのはたしか全盛期?のT.M.Revolutionを観に来た時です(笑)

武道館前

武道館前

さて、武道館の近くに休憩所があります。

北の丸休憩所

北の丸休憩所

こちらが「北の丸休憩所」です。
以前はちょっとした売店だった気がしましたが・・・リニューアルしましたかね?
そんなに人は居なかったですが、広くてゆっくりできました。

日本100名城スタンプ設置場所

日本100名城スタンプ設置場所

ちなみにこちらで日本100名城スタンプを押しました。
江戸城では他に2箇所押せる場所があります。

ここでは売店カウンターの方に言えば出してくれます。

武道館を見ながら休憩

武道館を見ながら休憩

しばし、武道館を眺めながら外で休憩。
本当に江戸城を隅々見ようと思ったら歩くの大変ですね・・・

田安門(渡櫓門)

田安門(渡櫓門)

さて、休憩後は「九段下」の駅まで歩きます。
九段下に行く前に通るのがこちらの「田安門」です。

田安門

田安門

田安門は桝形虎口になっており、直角に二つの門が配置されています。
こちらは北の丸側の第二の門で渡櫓門の形式。

渡櫓門

渡櫓門

田安門は現存遺構で、重要文化財に指定されています。
こちらをくぐっていくと・・・

田安門枡形

田安門枡形

向こうに見えるのが第一の門。

くぐってきた渡櫓門

くぐってきた渡櫓門

田安門は寛永 13年(1636)に建てられたと考えられています。

高麗門

高麗門

第一の門は高麗門となっています。

九段下へ

九段下へ

高麗門をくぐると、九段下へと続きます。

田安門

田安門

以上、江戸城北の丸でした。

北の丸周りのお堀

北の丸周りのお堀

北の丸の周りにもお堀が残っています。

北の丸周りのお堀

北の丸周りのお堀

北の丸周りのお堀

北の丸周りのお堀

北の丸公園

北の丸公園

以上、2回目の江戸城レポートでした。
次に江戸城散策に来るときは・・・まだ行ってない西側エリアでしょうかね(笑)

江戸城の日本100名城スタンプはこちら。

日本100名城スタンプ 江戸城

日本100名城スタンプ 江戸城

【江戸城登城記】

  1. 【登城記】江戸城(日本100名城 No.21) [2回目] – 其ノ壱
  2. 【登城記】江戸城(日本100名城 No.21) [2回目] – 其ノ弐
  3. 【登城記】江戸城(日本100名城 No.21) [2回目] – 其ノ参
  4. 【登城記】江戸城(日本100名城 No.21) [2回目] – 其ノ四
  5. 【登城記】江戸城(日本100名城 No.21) [2回目] – 其ノ五

【江戸城周辺スポット】

【江戸城についてはこちら】
日本100名城 No.21 【東京都千代田区】江戸城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 東京都のお城   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

【登城記】江戸城(日本100名城 No.21) [2回目] – 其ノ五 への1件のコメント

  1. kumiたん より:

    大阪に住んでるため、江戸城跡に、なかなか行けないため
    このような詳しい多くの写真は、有り難く拝見しました。
    江戸城に関する、大奥の本などは、全て読みつくした程、興味あります。
    前世と云うものが、あるのなら自分は、江戸時代に大奥へ女中奉公をしてといたのでは、
    と思うほど、なつかしい感じで見ました。テレビの見過ぎか本の読み過ぎかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">