【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ四

さて、中城城の登城記も最後の「其ノ四」です。
今回はメインである一の郭を出て、南側を散策します。

一の郭から南の郭へ

一の郭から南の郭へ

工事中の一の郭を抜け、南の郭方面へ。

南の郭

南の郭

ここ南の郭はとにかく拝所が多かったです。

拝所 雨乞イノ御嶽

拝所 雨乞イノ御嶽

まず現れた拝所は「雨乞イノ御嶽(あまごいのうたき)」です。
名の通り、雨乞いで祈る場所なのでしょう。

拝所 小城ノ御イベ

拝所 小城ノ御イベ

そして次の拝所は「小城ノ御イベ(くーぐすくのおいべ)」です。
別名を久高遙拝所といい、聖地久高島への拝所だったとされています。

拝所 御當蔵火神

拝所 御當蔵火神

そして次の拝所は「御當蔵火神(うとぅくらひぬかん))」です。
こちらも名の通り、火の神を祀る拝所なのだと思います。
別名を首里遙拝所とのことで、首里城側に向けた拝所となるのでしょうか?

南の郭

南の郭

以上の拝所がたくさんあるのが南の郭です。
ちなみに中城城内には8つの拝所があるそうです。

一の郭方面

一の郭方面

南の郭から一の郭方面を望む。

南の郭から西の郭へ

南の郭から西の郭へ

さて、南の郭から1段下である西の郭へと降ります。

一の郭の石垣

一の郭の石垣

西の郭に降りる石段の途中では、一の郭の見事な石垣を見ながら降りていきます。

一の郭の石垣

一の郭の石垣

けっこうな高石垣です。

西の郭

西の郭

そして西の郭です。
先程も紹介しましたが、縦に長い西の郭は、兵馬の訓練に使われた郭とされています。

正門

正門

西の方角へ向けて立てられた正門(櫓門)です。

正門

正門

門を挟むように両側に石垣がせり出しており、
狭間が作られています。

中城城跡 石碑

中城城跡 石碑

正門の前には中城城跡の石碑が立てられていました。
撮影スポットですね!

南の郭石垣

南の郭石垣

そして石碑の後ろ側は南の郭の高石垣です。

お城の南側

お城の南側

正門を出た先は広場が広がっておりました。

海

広場からは海もよく見えます。

カンジャーガマ

カンジャーガマ

南の郭の石垣に掘られたように存在するカンジャーガマ。
鍛冶を行なっていた場所とされており、武具を造っていた場所とも言われているそうです。

中城高原ホテル

中城高原ホテル

そして何度も目に入る廃墟・・・
実はこの廃墟は「中城高原ホテル」というホテルが建つはずだった建物。
実際、営業されずに廃墟になっていったという・・・
本当に廃墟なので、ついでに入ろうなんて思わないほうが身のためです。

出口

出口

さて、正門を出てぐるっとまわり、出入り口まで戻りました。
大雨の中城訪問でしたが、コンパクトかと思いきや、縦に広いお城でした。

【中城城登城記】

  1. 【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ壱
  2. 【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ弐
  3. 【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ参
  4. 【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ四

【中城城についてはこちら】
日本100名城 No.99 【沖縄県中頭郡】中城城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 愛知県のお城   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">