【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ壱

沖縄の日本100名城旅、最後の日に訪れたのは中城城です。
この日は生憎の雨模様でしたが・・・行って来ました。

駐車場から入口へ

駐車場から入口へ

中城城は比較的小高いところにあり、車で登って行きました。
標高約160メートルの高さにあるそうです。
丘陵の崖ぶちを天然の要塞としたお城だったそうです。

駐車場からはすぐ近くに入り口があり、そこまで歩いて進みます。

中城城内

中城城内

中城城内は花で彩られていました。
あまりこの時期にお城に行っても綺麗なお花は観られないのですが、さすが沖縄です。

なお、この右手にて入場券を買わねばなりません。

管理事務所

管理事務所

右手には管理事務所がありました。
こちらにて入場券を購入します。
大人400円です。

なお、こちらの管理事務所で、日本100名城スタンプを借りられます。

登城口

登城口

さて、綺麗に舗装された道を進み、いよいよ登城開始です。

世界遺産の碑

世界遺産の碑

まず最初に石垣が飛び込んできます。
そして手前には世界遺産の碑があります。
沖縄では城(グスク)が総じて世界遺産に認定されているため、こちらも世界遺産です。

記念運動場

記念運動場

最初のこの広場は、「記念運動場」とされているそうです。
確かに軽い運動はできそうなぐらいの広さ。

中城城の模型

中城城の模型

模型と呼んでいいのかアレですが、中城城の縄張りがわかる模型です。

石垣へ

石垣へ

右手にお城への入り口がありますが、まずは手前の石垣群へと向かいます。

三の郭石垣

三の郭石垣

さて、一番手前の石垣に近づいてみました。
こちらは三の郭の石垣になります。

あいかた積み

あいかた積み

三の郭は別名を新城(ミーグスク)と呼ばれ、その名の通り新しいせいか、いちばん石積み技法が進んでいる積み方をされているそうです。
この石積みを「あいかた積み(亀甲乱れ積み)」と言うそうです。

門の跡?

門の跡?

なお、石垣に沿って入り口とは逆の方向へ行くと、門跡のような、立ち入り禁止区域がありました。

裏門

裏門

さて、石垣に沿って歩いて行き、お城への入り口へと進みます。
ちなみにこちらの門は「裏門」と呼ばれ、東に向いて立てられています。

裏門

裏門

この日はなぜかカメラを持ったご婦人がたくさん・・・

裏門は、かつてペリー探検隊が訪れた際に「エジプト式」と評したそうです。
その入口の精巧なアーチを見てそうおもったのだとか。

裏門を内部から

裏門を内部から

本土の門では観られない形ですよね。
琉球の人たちは曲線やアーチが好きなんでしょうか?

北の郭

北の郭

さて、裏門をくぐるとそこは「北の郭」です。

三の郭への階段

三の郭への階段

すぐ左手には「三の郭」へと登れる階段があります。

櫓台?

櫓台?

階段の右手には「櫓台」のような石垣も。

三の郭

三の郭

そして登って来ました「三の郭」です。

二の郭石垣

二の郭石垣

そしてすぐ横にはさらに上の段である「二の郭」があります。
三の郭から二の郭へは直接行けないので」、一度降ります。

北の郭

北の郭

さて、次からは降りて北の郭をさらに散策していきます。

【中城城登城記】

  1. 【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ壱
  2. 【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ弐
  3. 【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ参
  4. 【登城記】中城城(日本100名城 No.99) — 其ノ四

【中城城についてはこちら】
日本100名城 No.99 【沖縄県中頭郡】中城城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 沖縄県のお城   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">