【登城記】首里城(日本100名城 No.100) — 其ノ五

2013年1月の首里城レポート。
其ノ五では、一般見学コース外の周辺文化財を訪れます。

久慶門(きゅうけいもん)近くの石段

久慶門(きゅうけいもん)近くの石段

さて、久慶門を出た私達が向かったのは出口ではなくすぐ近くの石段。
こちらを下っていくと見られるのが・・・

龍潭

龍潭

龍潭(りゅうたん)です。
1427年に造られた人工の池であるそうです。

円鑑池(えんかんち)

円鑑池(えんかんち)

そして龍潭の反対側には池。
こちらを「円鑑池(えんかんち)」と言いました。

天女橋(てんにょばし)

天女橋(てんにょばし)

池の中央には何やら建物が。
その建物に向かってかかっている橋が「天女橋(てんにょばし)」でした。

弁財天堂

弁財天堂

弁財天堂」は航海安全を司る水の女神・弁財天を祀っています。

弁財天堂と円鑑池

弁財天堂と円鑑池

そこはかとなく、わびさびを感じるような、弁財天堂と円鑑池でした。
ちなみにこの池の水は龍潭へと流れる仕組みのようです。

円覚寺(えんかくじ)

円覚寺(えんかくじ)

さて、そんな円鑑池の近くにあるのがこちらの「円覚寺(えんかくじ)」です。
今見られるのははこの門ぐらいなのですが・・・1494年に創建された沖縄における臨済宗(りんざいしゅう)の総本山で、第二尚氏王統歴代国王の菩提寺であったそうです。
中にある池にかかる放生橋は国指定重要文化財であるそうです。

久慶門

久慶門

円覚寺からは久慶門が見える位置です。
こちら側の文化財はこの3つで、一旦久慶門の方へと戻ります。

木曳門(こびきもん)

木曳門(こびきもん)

現在の首里城に入るルートは、最初に通過した歓会門、出口で通った久慶門の他にもうひとつ。
それがこちらの「木曳門(こびきもん)」です。

首里城の工事の時だけ現れた門で、普段は石垣が積まれていたとか。
現在はバリアフリーコースとしての入り口にもなっています。

木曳門から入場

木曳門から入場

木曳門から入場していきます。
係員さんはおりますが、まだ有料ゾーンではないので自由に入れます。

系図座・用物座(けいずざ・ようもつざ)

系図座・用物座(けいずざ・ようもつざ)

木曳門からまっすぐいくと建物が。
こちらは「系図座・用物座(けいずざ・ようもつざ)」と言います。

其ノ弐にて、琉球舞踊を踊っていた場所がありましたが、その後ろにあった建物です。

「系図座」は士族の家系図を管理していた役所、「用物座」は場内で使用する物品、資材等の管理を行った役所でありますが、現在は休憩所として使われていました。

京の内

京の内

さて、系図座から南側へ進むと石垣の間に通路が。
こちらから先にあるのが「京の内」といい、城内最大の信仰儀式の場である。

京の内(きょうのうち)

京の内(きょうのうち)

こちらでは王家繁栄、航海安全、五穀豊穣等を神に祈っていたそうです。

京の内のメインへ

京の内のメインへ

ちょっと小高い所にありました。

京の内の展望台から

京の内の展望台から

京の内には展望台があり、首里城の正殿も見えました。

沖縄の街

沖縄の街

展望台から正殿と逆方向を見れば沖縄の街。

そして京の内を出て、今度は西側へと進みます。
そこにあるのがこのスロープ。

西のアザナ

西のアザナ

このあたりを「西のアザナ(いりのあざな)」と言います。

展望台

展望台

「西のアザナ(いりのあざな)」は標高約130mの城郭の西側に築かれた物見台です。
先に見える建物はスタートした地である首里杜館です。

飲食・おみやげ屋さん

飲食・おみやげ屋さん

そんなわけで西のアザナを出て、木曳門を再び通り戻って来ました。
首里杜館へ戻る手前はおみやげ屋さんはソフトクリーム売っていたりする売店でした。

首里杜館

首里杜館

以上で首里城を余すことなく堪能しました。
ここまで約1時間40分ほどで回れます。

もう少し時間があれば、ここから少し歩けば行ける世界遺産の「玉陵(たまうどぅん)」も見たかったですが・・・。

琉球のお城は、本土のお城とは違う鮮やかな色彩と、石垣の曲線美が特徴的だと思いました。
同じ日本なのに、こんなにも差があるお城の作りが大変おもしろかったです。

【日本100名城スタンプ】

設置場所: 首里杜館(すいむいかん)

設置場所: 首里杜館(すいむいかん)

【首里城登城記】

  1. 【登城記】首里城(日本100名城 No.100) — 其ノ壱
  2. 【登城記】首里城(日本100名城 No.100) — 其ノ弐
  3. 【登城記】首里城(日本100名城 No.100) — 其ノ参
  4. 【登城記】首里城(日本100名城 No.100) — 其ノ四
  5. 【登城記】首里城(日本100名城 No.100) — 其ノ五
  6. 【グルメスポット】沖縄そば博 – 首里城周辺グルメスポット

【首里城についてはこちら】
日本100名城 No.100 【沖縄県那覇市】首里城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 沖縄県のお城   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">