【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ七

さて、ずいぶんと間が空いてしまいましたが・・・
GWの津山城の登城記は今回で完結です。

天守台

天守台

津山城の天守台近くまで辿り着いた前回。
今回はいよいよ天守台へと登っていきます。

天守台の西側

天守台の西側

現在居るのは、天守台下の西側部分です。

多門櫓跡

多門櫓跡

この場所は、天守曲輪の多門櫓があった場所です。

天守台の北側へ

天守台の北側へ

ちなみにこの辺りには天守台に入れるところは無かったので、
天守台の北側へと歩いて行ってみます。

天守台北側

天守台北側

北側には門の跡と、櫓が建っていたであろう石垣があります。

七番門跡

七番門跡

天守の北側には隠れた形で「七番門」の跡がありました。

七番門と虎口

七番門と虎口

ここ七番門は、二の丸から本丸にくる最短ルートの門だったようです。

七番門

七番門

復元模型を見ると、結構立派な櫓があったようです。
普段ははしごをかけていたと記述されており、
戦時にははしごを外して防備したようです。

天守台への石段

天守台への石段

さて、天守台への入口は東側にありました。

天守入口

天守入口

石段を上がると入口になります。
津山城の天守閣は、穴蔵式のお城で、地下一階、地上五階の層塔型天守でした。

穴蔵部分

穴蔵部分

入口から入ると、まずは天守の地下一階である穴蔵部分から入ることになります。
すぐ左手に1階への石段があります。

天守台からの津山の町

天守台からの津山の町

さて、現在の津山城の最上部からの眺めです。

天守台からの備中櫓

天守台からの備中櫓

天守台からは備中櫓も小さく見えます。

礎石の残る穴蔵

礎石の残る穴蔵

上から見た穴蔵。
穴蔵には当時建造物が建っていた時の礎石が残っています。

天守台について

天守台について

古写真には天守が残っていました。

上から見た天守台

上から見た天守台

上から見た天守台の写真。
綺麗に四角の形をしていたお城だったようです。

天守から本丸へ

天守から本丸へ

さて、天守を堪能したので、戻ることにします。
本来なら裏門から帰ればすべて見られますが、
駐車場と逆になってしまうので、来た道を戻って帰ります。

長櫓跡

長櫓跡

長櫓跡。
ちょうど本丸と天守曲輪の間に存在した櫓です。

本丸、裏鉄門方面

本丸、裏鉄門方面

こちらは本丸の北側部分の写真。
北側からは「裏鉄門」へと続きます。

本丸東側の石垣

本丸東側の石垣

本丸東側の石垣。
こちらにはすぐに登り降りしやすいように、
内側に石段がついていますね。

本丸北側部分の櫓跡

本丸北側部分の櫓跡

北側には櫓跡の石垣も残っています。

本丸東側、鐘楼部分の石垣

本丸東側、鐘楼部分の石垣

本丸の東、鐘楼が建っているあたりの石垣も見事です。

以上で津山城を登城。
日本100名城スタンプも無事にGETしました。
時間があれば、北側部分もゆっくり見たかったですが、
縄張りが比較的残っている良いお城だったと思います。

【津山城登城記】

  1. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ壱
  2. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ弐
  3. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ参
  4. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ四
  5. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ五
  6. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ六
  7. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ七
  8. 【観光スポット】津山観光センター – 津山城周辺寄り道スポット
  9. 【グルメスポット】津山ホルモンうどん 馬里邑 – 津山城周辺寄り道スポット
  10. 【観光スポット】衆楽園 – 津山城周辺寄り道スポット
  11. 【観光スポット】城東町並み保存地区 – 津山城周辺寄り道スポット
  12. 【観光スポット】B’z稲葉さんの街 津山 – 津山城周辺寄り道スポット

【津山城についてはこちら】
日本100名城 No.67 【岡山県津山市】津山城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 岡山県のお城   パーマリンク

【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ七 への1件のコメント

  1. こいちろう より:

     初めてコメントします。津山城、行ってみたいんですよね。あの高石垣が重なる様は、ぜひ見てみたいと思っていましたが、このブログを見て、いっそう行きたくなりました。ホルモンうどんも食べてみたいですよ。やっぱり、安くて美味しい地元のものを食べると旅情も倍増です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">