【登城記】津山城(日本100名城 No.67) – 其ノ六

2012年GWの津山城登城記も第6回目です。
前回、備中櫓に入りましたがその続きで備中櫓の細かな装飾などを観て行きます。

備中櫓の装飾

備中櫓の装飾

津山城、備中櫓の見所はところどころに見られる豪華な装飾でしょう。

釘隠

釘隠

このように「釘隠」もなにやら豪華。
森家の菩提寺「本源寺」のものを引用しているのだとか。
実際にこの部屋にこれがあったわけではない感じです。

唐紙の文様

唐紙の文様

そして備中櫓二階の文様。
こちらは「唐紙の文様」が使われております。
森家とゆかりの深い妙願寺の庫裏の襖の文様を使っているのだとか。

装飾

装飾

備中櫓の復元整備では、詳細の不明な部分はできる限り地元の類例を、
それもできる限り森家にゆかりのあるものを、という原則を持って再現されたそうです。

鶴

ですから、ここの部屋にある装飾は江戸時代の装飾の粋が集まっているといっても過言ではないのですね。

瓦も装飾

瓦も装飾

2階から外を見るとなんと瓦にも装飾。
なかなか観たことない柄ですね。

是非、津山城の備中櫓に来た際は、2階部分をじっくり観てもらうと面白い発見が出来そうです。

1階へ

1階へ

そんなわけで再び1階へと戻っていきます。

1階部分

1階部分

そして戻ってきた1階。
よく観ると奥に見覚えのあるようなものが・・・。

厠

そう、それは厠、トイレでした。
なんだか陶器製のものより、こういう木製のものってトイレでも品を感じるような・・・。

1階東側の部屋

1階東側の部屋

1階のひとつひとつの部屋を見ていきます。
やはり2階のような豪華さは無いですね。

御座間九畳

御座間九畳

こちらの部屋は「御座間九畳」とかかれておりました。

御茶席七畳

御茶席七畳

こちらはお茶席のようです。

備中櫓より本丸石垣

備中櫓より本丸石垣

備中櫓内から本丸石垣を見てみました。

備中櫓

備中櫓

以上が備中櫓内のご案内でした。

天守閣跡へ

天守閣跡へ

備中櫓の横からは、天守閣跡へと続く道があります。

門

現在、こちらの通路には簡単な門が付けられていました。

天守への道

天守への道

ここからは流石に天守に続く道とあって、狭い通路。
しかもまっすぐ進ませない少し折れた道になっています。

綺麗に組まれた石垣

綺麗に組まれた石垣

このあたりの石垣はとても綺麗に組まれています。

雁木

雁木

道を抜けたあたりには雁木が。
階段状になった石段のことを雁木と言いますが、兵が上にのぼりやすくするためのものです。

備中櫓を西側から

備中櫓を西側から

さて、入り組んだ通路と雁木を抜けると渡櫓のない部分へ。
ここからは備中櫓を同じ高さで西側から見られます。

天守台

天守台

そして津山城の天守台跡までたどり着きました。
次回はいよいよ天守閣跡へと入ります。

【津山城登城記】

  1. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ壱
  2. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ弐
  3. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ参
  4. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ四
  5. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ五
  6. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ六
  7. 【登城記】津山城(日本100名城 No.67) — 其ノ七
  8. 【観光スポット】津山観光センター – 津山城周辺寄り道スポット
  9. 【グルメスポット】津山ホルモンうどん 馬里邑 – 津山城周辺寄り道スポット
  10. 【観光スポット】衆楽園 – 津山城周辺寄り道スポット
  11. 【観光スポット】城東町並み保存地区 – 津山城周辺寄り道スポット
  12. 【観光スポット】B’z稲葉さんの街 津山 – 津山城周辺寄り道スポット

【津山城についてはこちら】
日本100名城 No.67 【岡山県津山市】津山城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 岡山県のお城   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">