【登城記】苗木城(岐阜県中津川市) – 其ノ壱

2011年10月9日。
栗のシーズンということで、栗きんとんで有名な中津川市に来ました。

観光地があまり無いと言われる中津川ですが・・・
お城好きには忘れてならないお城があります。
それが「苗木城(なえきじょう)」です。

苗木遠山史料館

苗木遠山史料館

山城なので・・・結構な標高にあるのですが、
車で行けば、この「苗木遠山史料館」まで簡単に行けます。

苗木城は別名を「赤壁城」とも言い、
城の壁は白漆喰ではなく赤土がむき出しになっていたと伝えられているそうです。
岩村城を治めていた遠山氏によって築城されたお城です。

登山道

登山道

苗木遠山史料館に車を停め、徒歩で歩いていくことにしました。
資料館までしか行けないものだと思っていましたが、
まだこの先まで車で行けたようです。

登城口

登城口

さて、ここからが登城口になり、車では行けない場所になります。
しかしながら何かの工事がはじまるのか・・・工事系の看板が多かったです。

倒れている苗木城跡の看板

倒れている苗木城跡の看板

工事で邪魔だったのか、苗木城跡を記す看板も倒れていました・・・。
荒れている城みたいですね・・・これじゃ。

石垣と枡形

石垣と枡形

この部分から石垣が出てきます。
枡形にもなっておりますが、いつの時期のものかはわかりません。
新しいのかもしれない。

石垣沿いに進む

石垣沿いに進む

石垣沿いに先へ進みます。
工事車両のものなのか?車の車輪跡が気になります。

石畳の道

石畳の道

途中の道は石畳で舗装されておりました。
それなので、山城と言っても登りにくさは無かったです。
トレッキングシューズとか履くほどではない感じ。

ご注意

ご注意

さて、ここでなぜか「ご注意」の看板・・・
なんだか怖いこと書いてありますね・・・自己責任での登城・・・
ちょっと身を引き締められます。

別れ道

別れ道

「ご注意」の看板をすぎてすぐに別れ道。
こちらを左へ進むと本丸・三の丸方面、右は二の丸の方へと進むルートになります。

三の丸へ

三の丸へ

三の丸ルートで本丸方面を目指します。

左手に石垣

左手に石垣

しばらく歩くと左手に石垣が。

石垣の先に広いスペース

石垣の先に広いスペース

その石垣に沿って歩いて行くと拓けた場所が先に見えました。
どうやらあそこが三の丸のようです。

石垣群

石垣群

そして、その三の丸を前にして、左手部分には物凄い石垣群が現れました。

三の丸手前部分

三の丸手前部分

そして三の丸の手前のこのスペース。
この場所は「風吹門」と呼ばれる門が建っていました。

風吹門跡

風吹門跡

苗木城の「大手門」は木曽川の近くにあったのですが、
この門は三の丸と城下を結ぶ門であり、
門番も配置されていたことから大手門とも呼ばれていたそうです。

大櫓台跡

大櫓台跡

風吹門の右手には門番所、そして左手にはこの大櫓台跡の上に大櫓が建っていたとか。

三の丸

三の丸

そして門跡を通り、苗木城の三の丸へとやってきました。
この三の丸は結構な広さで、大櫓跡も内側から見ることが可能です。

大櫓台跡

大櫓台跡

そしてこちらが三の丸側から見た大櫓台跡。
大櫓は穴蔵を備えた2重の櫓だったとか。
別名を「鳩部屋」と言われたとか。

巨大な岩

巨大な岩

そして苗木城の石垣の特徴は、このような巨石を生かした石垣の造り。
この大櫓台にも使われています。

本丸へ

本丸へ

さて、次回「其ノ弐」では三の丸から本丸を目指して進んでいきます。

【苗木城地図】

大きな地図で見る

【苗木城登城記】

  1. 【登城記】苗木城(岐阜県中津川市) – 其ノ壱
  2. 【登城記】苗木城(岐阜県中津川市) – 其ノ弐
  3. 【登城記】苗木城(岐阜県中津川市) – 其ノ参
  4. 【登城記】苗木城(岐阜県中津川市) – 其ノ四
  5. 【登城記】苗木城(岐阜県中津川市) – 其ノ五
  6. 中津川観光センター にぎわい特産館 – 苗木城周辺寄り道スポット
  7. 中山道と新杵堂の栗粉餅 – 苗木城周辺寄り道スポット

お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 岐阜県のお城   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">