【観光スポット】松下村塾 – 萩城周辺寄り道スポット

前回、松陰神社をご紹介しました。
しかし、この神社のすぐそばにもうひとつ有名な観光スポットが存在しています。

それがこちら。

松下村塾

松下村塾

社会(歴史)の授業でも習ったりしているはずの「松下村塾」です。

松下村塾の門

松下村塾の門

第一印象としましては、
え?松下村塾ってこんなに小さいの?
という印象でした。

松下村塾の碑と説明

松下村塾の碑と説明

松下村塾は、幕末期に吉田松陰が主宰した私塾として有名です。

松下村塾について

松下村塾について

しかし、実際に塾を最初に始めたのは松陰の叔父である玉木文之進が自邸にて、
天保13(1842)年にはじめたのが最初だとか。

その後は松陰の外伯父にあたる久保五郎左衛門が継ぎ、
そしていよいよ松陰先生。
しかし、松陰がここで教えたのは2年半ぐらいだったそうです。

松下村塾外観

松下村塾外観

木造瓦葺き平屋建ての50平方メートルほどの小舎で、
8畳の講義室と、後に吉田松陰が増築した4畳半一室、3畳二室、土間一坪、中二階付きの部分から成っています。

写真右手側が講義室、左手が増築した部屋。

増築した部分

増築した部分

さて、まずは増築部分をご紹介。

増築した部屋

増築した部屋

増築した部屋の内部です。

松下村塾について

松下村塾について

吉田松陰は、身分や階級にとらわれずに門下生として受け入れ、
明治維新の原動力となる人物を育てました。

松下村塾で学んだ人々の肖像

松下村塾で学んだ人々の肖像

久坂玄端、高杉晋作、伊藤博文、山県有朋、山田顕義、品川弥二郎などの肖像画。
これらの人物がここで学び、維新の嵐を起こしたわけです。

講義室

講義室

さて、次は「講義室」の方を見てみます。

8畳の講義室

8畳の講義室

講義室・・・と言っても狭いですね。
何人が入るんだろう・・・ってぐらいの大きさです。

ここには松陰の像と、使ったとされる机が置いてありました。

松下村塾の隣には

松下村塾の隣には

さて、そんな松下村塾を後にし・・・
隣にはさらに何かの建物がありました。

松下村塾となりの建物

松下村塾となりの建物

それがこちらの建物です。

吉田松陰幽因の旧宅

吉田松陰幽因の旧宅

これは「吉田松陰幽因の旧宅」です。
吉田松陰先生の実家である杉家の旧宅で、
安政2年12月、萩城下の野山獄より出牢した松陰は、この邸内に幽囚されたそうです。

杉家の旧宅

杉家の旧宅

しかし、ここでの幽因が、松下村塾での教育に発展するきっかけになったんだとか。

今は入ることができない

今は入ることができない

どうやら観ることは可能ですが、
中に入ることはできないみたいです。
天保の時代に建てられたそうですから、古い建物で国指定史跡にもなっています。

吉田松陰幽因の旧宅

吉田松陰幽因の旧宅

建物の東側に回ってみました。

吉田松陰幽因の旧宅

吉田松陰幽因の旧宅

それにしてもこの時代にしてはけっこう広い家だったのでは?

吉田松陰幽因の旧宅

吉田松陰幽因の旧宅

以上、吉田松陰にまつわる「松下村塾」と「旧宅」でした。
松陰神社と一緒に観光できます。

【萩城登城記】

  1. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ壱
  2. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ弐
  3. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ参
  4. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ四
  5. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ五
  6. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ六
  7. 【観光スポット】旧厚狭毛利家萩屋敷長屋 – 萩城周辺寄り道スポット
  8. 【観光スポット】萩城下町 – 萩城周辺寄り道スポット
  9. 【グルメスポット】萩夏みかん工房 – 萩城周辺グルメスポット
  10. 【観光スポット】菊ヶ浜 – 萩城周辺寄り道スポット
  11. 【グルメスポット】ラーメン めん遊 – 萩城周辺グルメスポット
  12. 【観光スポット】松陰神社 – 萩城周辺寄り道スポット
  13. 【観光スポット】松下村塾 – 萩城周辺寄り道スポット
  14. 【観光スポット】伊藤博文旧宅・別邸 – 萩城周辺寄り道スポット
  15. 【グルメスポット】浜料理 がんがん – 萩城周辺グルメスポット
  16. 【お宿】プチホテル・クランベール – 萩城周辺寄り道スポット
  17. 【グルメスポット】萩のお土産ご紹介 – 萩城周辺グルメスポット

【萩城についてはこちら】
日本100名城 No.75 【山口県萩市】萩城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 観光スポット   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">