【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ五

2011年5月15日の萩城登城記も其ノ五です。

前回は指月公園(本丸)をメインにご紹介していましたが、
今度は公園周りの散策を致します。

展望所

展望所

本丸を出て最初に向かったのは、
入場口で頂いた地図に載っていた「展望所」と記されているところでした。

海が見える展望所

海が見える展望所

そして到着した展望所。
そこは海が見渡せる展望所でした。

菊ヶ浜

菊ヶ浜

向かいには菊ヶ浜も見えます。
菊ヶ浜海水浴場としても有名なこの場所は、快水浴場百選にも選出されています。
あと、夕陽が綺麗な「日本の夕陽百選」にも選ばれています。

皇太子殿下 行啓之所

皇太子殿下 行啓之所

ここには「皇太子殿下 行啓之所」のという碑がありました。
大正ということなので、昭和天皇が来られた場所であるようです。

潮入門跡

潮入門跡

さて、展望所から南へと歩いて行くと、石垣と塀が見えてきます。
この場所は昔、潮入門があったとされている場所のようです。

潮入門跡の石垣

潮入門跡の石垣

さきほどの展望所からここまで、ずっと石垣と塀が連なっていたようです。
そのすぐ外は海という守りを得ていた萩城。

復元された土塀

復元された土塀

ここにある土塀は、復元されたもののようで、
結構な長さを誇っています。

潮入門跡を出たところ

潮入門跡を出たところ

潮入門跡を出ると、ちょっとしたスペース。
昔はこのへんも海でしたが、のちにバーベキューなどをするスペースに。
そして現在はそのバーベキューも禁止されているようです。
まぁ・・・史跡のそばでバーベキューも無いですよね・・・。

日本海

日本海

目の前は日本海。

海岸沿いの土塀

海岸沿いの土塀

もとは海だった場所から観る土塀。

土塀をアップ

土塀をアップ

復元されたものですが、さぞかし立派だったことが伺えます。

海側から潮入門跡

海側から潮入門跡

土塀(内側)

土塀(内側)

さて、再び城内に戻り、土塀を内側から見てみたところです。
塀には狭間があり、さらに登りやすいように段がついています。

ずっと続く二の丸石垣

ずっと続く二の丸石垣

さて、石垣づたいに南下していきます。

枡形

枡形

途中、枡形を通りぬけ・・・

内堀

内堀

内堀まで出てきました。

内堀

内堀

内堀の向こうは本丸の石垣。

二の丸東門の枡形

二の丸東門の枡形

さらにお堀沿いに南下していくと、
二の丸東門跡があります。

内堀と本丸石垣と指月山

内堀と本丸石垣と指月山

そんなわけで1周して参りました。

本丸南東の石垣

本丸南東の石垣

現存するお城の建造物は無いのですが・・・
城の縄張りがよく残っているお城ですね。

さて、次回最終の其ノ六では前日の夕暮れに訪れた、
萩城をご紹介致します。

【萩城登城記】

  1. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ壱
  2. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ弐
  3. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ参
  4. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ四
  5. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ五
  6. 【登城記】萩城(日本100名城 No.75) – 其ノ六
  7. 【観光スポット】旧厚狭毛利家萩屋敷長屋 – 萩城周辺寄り道スポット
  8. 【観光スポット】萩城下町 – 萩城周辺寄り道スポット
  9. 【グルメスポット】萩夏みかん工房 – 萩城周辺グルメスポット
  10. 【観光スポット】菊ヶ浜 – 萩城周辺寄り道スポット
  11. 【グルメスポット】ラーメン めん遊 – 萩城周辺グルメスポット
  12. 【観光スポット】松陰神社 – 萩城周辺寄り道スポット
  13. 【観光スポット】松下村塾 – 萩城周辺寄り道スポット
  14. 【観光スポット】伊藤博文旧宅・別邸 – 萩城周辺寄り道スポット
  15. 【グルメスポット】浜料理 がんがん – 萩城周辺グルメスポット
  16. 【お宿】プチホテル・クランベール – 萩城周辺寄り道スポット
  17. 【グルメスポット】萩のお土産ご紹介 – 萩城周辺グルメスポット

【萩城についてはこちら】
日本100名城 No.75 【山口県萩市】萩城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 山口県のお城   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">