【観光スポット】太皷谷稲成神社 – 津和野城周辺寄り道スポット

2011年5月。
津和野に来て最初に訪れた観光地は、
津和野城よりも先にこちらでした。

太皷谷稲成神社

太皷谷稲成神社

日本五大稲荷のひとつ、太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)です。

まず、五大稲荷って?
というものを浮かべてみます。
地元に近いところだと愛知県の「豊川稲荷」が有名です。
でもそれ以外に知らなかったりします。

太皷谷稲成神社について

太皷谷稲成神社について

入口付近に太皷谷稲成神社についての説明書きがありました。
そこには五大稲荷についても触れられていました。

 竹駒稲荷(宮城県岩沼市)
 祐徳稲荷(佐賀県鹿島市)
 笠間稲荷(茨城県笠間市)
 伏見稲荷(京都市伏見区)
 太鼓谷稲成神社

なんと、豊川稲荷は違うみたいです!
稲荷神社は、伏見稲荷(神道系)と豊川稲荷(仏教系)の系統があり、
系統が違うらしいです。

手水

手水

さて、入る前にまずは手水で清めます。

神社へ

神社へ

そして神社は階段を上がって2階部分にあるらしく、階段を登っていくことにします。
ちなみに1階は車のお祓いとかをやっているみたいです。

しかし2階に行く前になにか気になる看板が左手に・・・

お揚げをお供え

お揚げをお供え

どうやら、お揚げをお供えするといいらしい。

木箱にお揚げ

木箱にお揚げ

看板近くの木箱を開けてみると、
中にはたくさんのお揚げ。
ちょこちょこ巫女さんが追加に来ていました。

お揚げセット

お揚げセット

そんなわけでお揚げ、ローソク、マッチのセットを150円にて購入。
これを持って階段を上がっていきます。

2階部分

2階部分

さて、2階へ上がってきました。
朱塗りのいかにも神社らしい建物が周りを囲むように建てられています。

太皷谷稲成神社は1773年に津和野藩主7代亀井矩貞公が、
津和野藩の安穏鎮護と領民の安寧を祈願するために、
津和野城の表鬼門にあたる東北端の太皷谷の峰に、
京都の伏見稲荷大社から斎き祀ったのが始めです。

太皷谷稲成神社 本殿

太皷谷稲成神社 本殿

参拝者の激増に伴い、昭和42年に境内地西側の山を切り開き、
社殿地を造成し、昭和44年12月に、新社殿が竣工、御遷宮を斎行したそうです。

ローソクに火をつける

ローソクに火をつける

さて、まずは本殿の横にてローソクに火をつけました。
この日は風が強く・・・すぐに消されてしまい何度もやりました。

本殿

本殿

そしてその後、本殿に先ほど購入した「お揚げ」を納めました。
ここで購入されたお揚げがほとんどでしたが、
中には他の場所で買って持って来られたようなお揚げもありました。

社務所

社務所

本殿の横からはぐるりと社務所、神札授与所が続きます。

元宮

元宮

そして診察授与所の隣には、
今の本殿が作られる前までの本殿であった「元宮」が残っています。
元宮は昔、御殿様の崇敬神社であったため、城に向かって建てられてあり、
城内地である為、庶民は参拝出来ませんでした。
明治になり一般庶民も参拝できるようになったそうです。

表参道

表参道

その元宮の横にある神門から奥へ進むと、
朱塗りの鳥居が連続で続く表参道へと出ます。

鳥居

鳥居

石段 263段、鳥居 約1000本が連続して、下まで続いているそうです。
津和野駅から来る方はこちらから登ってきた方が楽しめそうです。

鳥居参道

鳥居参道

御礼の為に建てられた方が約八割、祈願の為に建てられた方が約二割。
古いものより順次立て替えるので数が多少変わるそうです。

太皷谷稲成神社

太皷谷稲成神社

津和野城から最も近い観光スポット。
太皷谷稲成神社をご紹介しました。

【津和野城登城記】

  1. 【登城記】津和野城(日本100名城 No.66) – 其ノ壱
  2. 【登城記】津和野城(日本100名城 No.66) – 其ノ弐
  3. 【登城記】津和野城(日本100名城 No.66) – 其ノ参
  4. 【登城記】津和野城(日本100名城 No.66) – 其ノ四
  5. 【登城記】津和野城(日本100名城 No.66) – 其ノ五
  6. 【観光スポット】太皷谷稲成神社 – 津和野城周辺寄り道スポット
  7. 【観光スポット】森鴎外旧宅 – 津和野城周辺寄り道スポット
  8. 【グルメスポット】三松堂の源氏巻 – 津和野城周辺グルメスポット

【津和野城についてはこちら】
日本100名城 No.66 【島根県鹿足郡津和野町】津和野城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 観光スポット   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">