【登城記】駿府城(日本100名城 No.41) – 其ノ壱

2011年3月5日(土曜日) 快晴。
まだ肌寒い季節の静岡県にある日本100名城の「駿府城」に登城してきました。

駿府城に来る前に、久能山東照宮やいちご狩りなどをしてきたため、
登城時間帯は14時半ごろからになります。

駿府城

駿府城

ちょうどこの日の駿府城では、「静岡駿府マラソン」のリハーサルが行われていたようでした。
それなので、普段立っていないような旗や、カラーコーンなどが見られました。

駿府城について

駿府城について

さて、駿府城について。
現在の駿府城跡はと言えば徳川家康の隠居城。
その頃は五層七階天守閣もあったとされています。

現在の入口、東御門

現在の入口、東御門

現在の駿府城の入口となっているのはこちらの「東御門」です。
高麗門、櫓門、南および西の多聞櫓で構成される桝形門となっています。

巽櫓

巽櫓

東御門に入場する東御門橋から左手を望むと、
再建された隅櫓である「巽櫓」が観られます。
駿府城二ノ丸の東南角に設けられた三層二重の隅櫓です。

中堀

中堀

橋から二の丸のお堀である「中堀」を望む。
当時は三重のお堀だった駿府城ですが、現在残るのは二の丸のお堀のみ。

東御門の高麗門

東御門の高麗門

さて、それではいよいよ入城です。
東御門の高麗門から入っていきます。

東御門の桝形

東御門の桝形

東御門は右折れの形をした桝形
桝形門は要所に石落し、鉄砲狭間、矢狭間等をもつ堅固な守りの実戦的な門となっています。

櫓門南側

櫓門南側

そして第2の門としての櫓門があります。

櫓門北側

櫓門北側

櫓門をくぐったところ。
こちら側からみると、大きな丸太のような木が使われていることに気づきます。

木造で再建された東御門

木造で再建された東御門

東御門は、再建にあたり日本の伝統的な木造工法によって復元したそうです。

東御門についての看板

東御門についての看板

櫓門をくぐってすぐに説明看板。

東御門について

東御門について

東御門の前が安藤帯刀(あんどうたてわき)の屋敷であったことから「帯刀前御門」、
また、台所奉行であった松下浄慶(まつしたじょうけい)にちなんで「浄慶御門」とも呼ばれていたらしい。

東御門を二の丸側から

東御門を二の丸側から

ちなみに今いる場所が駿府公園内で、昔の二の丸にあたる位置になるようです。

駿府公園ご案内図

駿府公園ご案内図

こちらは駿府公園案内図
本当は本丸のお堀があった駿府城ですが、現在そのお堀は埋められ公園になっています。

東御門遠景

東御門遠景

さて、次はいよいよ東御門の内部に入っていこうと思います。

少し上から櫓門北側

少し上から櫓門北側

入場料がかかりますが、駿府城内では唯一の建物。
次回は東御門内部をご紹介致します。

【駿府城登城記】

  1. 【登城記】駿府城(日本100名城 No.41) – 其ノ壱
  2. 【登城記】駿府城(日本100名城 No.41) – 其ノ弐
  3. 【登城記】駿府城(日本100名城 No.41) – 其ノ参
  4. 【登城記】駿府城(日本100名城 No.41) – 其ノ四
  5. 【観光スポット】久能山東照宮 (其ノ壱) – 駿府城周辺寄り道スポット
  6. 【観光スポット】久能山東照宮 (其ノ弐) – 駿府城周辺寄り道スポット
  7. 【グルメスポット】久能山 石垣いちご狩り – 駿府城周辺グルメスポット
  8. 【グルメスポット】麺行使 伊駄天 – 駿府城周辺グルメスポット
  9. 【観光スポット】ガンダム 他 – 駿府城周辺寄り道スポット

【駿府城についてはこちら】
日本100名城 No.41 【静岡県静岡市】駿府城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 静岡県のお城   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

【登城記】駿府城(日本100名城 No.41) – 其ノ壱 への2件のコメント

  1. オリオン より:

    駿府城は10年以上前に行ったっきりですが、そのときはさほど建築物はなかったような気がします。
    年を取ったので忘れただけかもしれませんが・・・
    記憶に頼れば東御門、ぐらいかしら。
    他にも立派な櫓門や橋などもあるようですから、次の東海旅行が楽しみになりました。

  2. お城部長 より:

    私も10年ぶりぐらいに行きました、駿府城。
    意外と10年前のことは覚えてないものですね(笑)
    建築物は今でも東御門と巽櫓だけみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">