【登城記】金沢城(日本100名城 No.35) – 其ノ壱

さて、加賀の旅の初日は高岡から一気に金沢へと場所を移します。
もちろん目当ては日本100名城金沢城

2年前と同じく、いもり坂の方から入城です。

いもり坂口

いもり坂口

どうやら、今日から3日間ぐらいは「金沢城オペラ祭」なるものが開かれるらしく・・・入城規制の看板が。
次の日はとくに有名アーティストが来るらしく、来ていたら大変だったのかもしれません。

いもり坂を登る

いもり坂を登る

いもり坂を登っていると、2年前には無かったような工事が左手で行われていた。

なにやら工事中?

なにやら工事中?

なにやら開発中っぽい場所。

玉泉院丸跡

玉泉院丸跡

この場所は玉泉院丸といい、昔は回遊式の庭園があったそうです。
もしかするとそれの復元工事中なのでしょうか?いちおう発掘調査中のようです。

石垣が現れた

石垣が現れた

さて、しばらく歩くと右手には石垣が見えてきます。

石垣めぐり

石垣めぐり

なお、金沢城ではいろいろな種類の石垣が見られるので、
こういった石垣めぐりの案内も建っています。

とりあえずいもり坂を登る

とりあえずいもり坂を登る

とにかくこの日は暑かったので・・・
目的地をまず目指そうと、寄り道せずに向かいます(笑)

いもり坂と薪の丸

いもり坂と薪の丸

ちなみにこのいもり坂、江戸時代は無かった坂です。
明治期に作られたもので、庭園に面した石垣が多いのでちょっと綺麗な積み方になっています。

極楽橋

極楽橋

さて、二の丸から本丸にかかる極楽橋が見えてきました。
ここまでくると二の丸まであと少し。そして日陰もあと少し・・・。

石垣めぐり

石垣めぐり

反対側には玉泉院の方へ降りる石垣めぐりルートもありました。
これらの石垣めぐりルート看板は2年前には無かったような気がします。
金沢城もいろいろ頑張っていますね!

金沢城二の丸

金沢城二の丸

さて、いよいよ金沢城の二の丸に到着です!

まぁいよいよと言っても入口からここまで5分程度なんですけどね・・・
とにかくこの日は石川県の小松市で最高気温38度弱まで上がった日だったので暑かったです・・・。

菱櫓、五十間長屋、橋爪門続櫓

菱櫓、五十間長屋、橋爪門続櫓

なんというか撮影には最高の日ですね・・・
青空が映えます。だが、暑いのです(笑)

菱櫓

菱櫓

菱櫓は菱の形になっているからそう呼ばれているのですが・・・
遠くからでは菱の形はわからないものですね。

鈍角100度、鋭角80度の菱形の建物で、柱もすべて菱形になっているとか。
二ノ丸でもっとも高い建造物でもあるそうです。

二の丸案内所

二の丸案内所

さて、相方さんの日本100名城スタンプを押しに、二の丸案内所へ。
この中はクーラーが効いていてパラダイス!

内部へ

内部へ

さて、「其ノ弐」では復元された菱櫓五十間長屋橋爪門続櫓の内部へと入っていきます。

【金沢城登城記2010】

  1. 金沢城(日本100名城 No.35) – 其ノ壱
  2. 金沢城(日本100名城 No.35) – 其ノ弐
  3. 金沢城(日本100名城 No.35) – 其ノ参
  4. 金沢城(日本100名城 No.35) – 其ノ四
  5. 旬彩和食 口福 – 金沢城周辺グルメスポット
  6. 金沢21世紀美術館 – 金沢城周辺寄り道スポット
  7. 四十萬谷本舗 – 金沢城周辺グルメスポット
  8. ひがし茶屋街 – 金沢城周辺寄り道スポット
  9. カレーの市民アルバ – 金沢城周辺グルメスポット

【金沢城登城記2008】

【金沢城についてはこちら】
日本100名城 No.35 【石川県金沢市】金沢城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 石川県のお城   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">