【登城記】高岡城(日本100名城 No.33) – 其ノ壱

2010年8月11日。
人生二度目となる富山県の日本100名城、高岡城に登城してきました。

ちなみに1回目は2年前のこちら(高岡城 – 2008.08.23登城 -

今回は車で来ましたので、前回見られなかった部分なども含めて再レポート致します。
車での登城の場合、お城の北側にある駐車場を利用。
そして2年ぶりの高岡城前。

高岡古城公園

高岡古城公園

到着したのは朝の7時半。
かなり早い時間ではあったのですが、この日は暑かったです。

小竹藪駐車場

小竹藪駐車場

ちなみに駐車場は「小竹藪駐車場」を利用。
料金は無料です。

小竹薮曲輪

小竹薮曲輪

駐車場部分からすぐ、小竹薮曲輪に入っていきます。
前回は通過しなかった部分。

高岡古城公園地図

高岡古城公園地図

今回は小竹薮から本丸~二の丸~鍛冶丸~明丸~三の丸と巡ってみることにします。

朝陽橋

朝陽橋

朝早かったのですが、すでに散歩やウォーキングの人が多数。
まずは朱塗りの「朝陽橋」を通って本丸へと入ります。

朝陽橋からお堀

朝陽橋からお堀

朝陽橋はのちのちに建てられた橋のようで・・・
実際にこの部分に橋は架かってなかったらしいです。

渡った朝陽橋

渡った朝陽橋

朝陽橋を通るとそこはいよいよ本丸です。
それにしても蚊が多いです。
この季節は常に虫の対策をしていくことをお勧めします。

本丸

本丸

道の先には遊具が見えます。
そこの部分は現在は児童公園、昔は天守があった場所とされています。
前田利長が築城、縄張りを担当したのが築城の名手といわれる高山右近でした。

本丸広場

本丸広場

現在、本丸の大部分は広場となっています。

本丸広場

本丸広場

ちなみに本丸広場にはたくさんの銅像があります。
ここ高岡は高岡大仏をはじめとした銅器製造の街でもあります。

瑞龍前田公遺徳碑

瑞龍前田公遺徳碑

広場横にある「瑞龍前田公遺徳碑」。
そしてその横には・・・

前田利長像

前田利長像

前田利長公の像です!

立派な銅像

立派な銅像

さすが銅像の街だけあって立派です。
そして兜が長い・・・。

暑いので小道から

暑いので小道から

さて、広場は暑いので暑さがしのげる小道から移動します。

射水神社

射水神社

しばらく歩くと神社に着きます。
この神社は「射水神社」で、創建は奈良時代なのだとか?
越中国唯一の「名神大社」に選ばれる由緒正しい神社なんだそうです。

土俵

土俵

その神社の横にはなぜか土俵が。

相撲をとる像

相撲をとる像

相撲、土俵とお城の関連性はよくわかりませんが・・・
大正時代に相撲場が造られたそうです。

内堀

内堀

さて、内堀を横目に本丸から二の丸へと移動します。

二の丸広場の市民会館

二の丸広場の市民会館

二の丸は現在、二の丸広場となり「市民会館」が建てられています。
向かい側には「護国神社」もあります。

二の丸から本丸の射水神社

二の丸から本丸の射水神社

駐車場からここまで30分ぐらい。
まだ8時なので、日本100名城スタンプも押すことが出来ません。

少し脱線して、「其ノ弐」では高岡大仏を観に行きます。

【高岡城登城記2010】

  1. 高岡城(日本100名城 No.33) – 其ノ壱
  2. 高岡城(日本100名城 No.33) – 其ノ弐
  3. 高岡城(日本100名城 No.33) – 其ノ参
  4. 高岡山 瑞龍寺 – 高岡城周辺寄り道スポット

【高岡城登城記2008】

  1. 高岡城 – 2008.08.23登城 -

【高岡城についてはこちら】
日本100名城 No.33 【富山県高岡市】


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 富山県のお城   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">