宮島 厳島神社 – 広島城周辺寄り道スポット

さて、宮島と言えば厳島神社
世界遺産にも認定されています。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
大鳥居

まずはこの大鳥居がお出迎え。
ちょうど干潮で鳥居まで歩いていけるタイミングでした。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
大鳥居と厳島神社

海側から見る鳥居と厳島神社(左後方)

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
厳島神社遠景

厳島神社はなぜこんな海に浮かぶような場所に建てられたのか。
それはどうやら宮島自体が神の島という存在で、陸地に建てるのは恐れ多いとされたからとか?

社殿が今の形になったのは、平清盛が安芸守に任命されてここに来てからとか。
それが1146年ごろとされています。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
厳島神社入口

さて、入口に行くと人がわらわらと・・・
さすがシルバーウィーク初日です。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
参拝入口

厳島神社の入口は切妻造りになっています。
反対に出口は唐破風造りなんだとか。
入場料は大人300円でした。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
枡形

満潮の時はまた違った風景を見せるのだろうな・・・
と思いつつ、国宝に認定された廻廊を人の流れに任せて進みます。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
客神社

客神社(まろうどじんじゃ)は国宝に認定されています。
奥に見えるは五重塔と、豊臣秀吉が建立を命じた豊国神社(千畳閣)です。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
神社から大鳥居

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
高舞台

舞楽が舞われる舞台が高舞台
こちらも国宝に指定されています。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
祓殿

そしてこちらが本殿。手前のスペースが祓殿となっていて、やはり国宝です。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
天神社と反橋

反橋はものすごく反っています。
しかし今は通れないようになっています。
別名、勅使橋ともいい天皇からの使者(勅使)だけがこの橋を渡ることができました。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-厳島神社
能舞台

能舞台は国の重要文化財となっています。
一度、台風で倒壊しているそうですが元の材木で再建されたそうです。

いやー、さすがに世界遺産。
国宝だらけですごいです。
人が多すぎであまりシャッター切れなかったのと、
潮の満ちた時の厳島神社も見たいと思いました。

【場所】


大きな地図で見る

【関連記事】

日本100名城 No.73 広島城 – 2009.09.19登城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 観光スポット   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">