大石神社・息継ぎ井戸 – 赤穂城周辺寄り道スポット

日本100名城である赤穂城の城内には赤穂義士を祀った「大石神社」鳥居があります。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-大石神社
大石神社入口

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-大石神社

大石神社は、赤穂義士たちが吉良邸に討ち入りを果たした事で有名な、
赤穂四十七義士などを祀る神社で大願成就に御利益があると言われています。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-大石神社
大石内蔵助像

神社内には赤穂義士に関する資料を展示した「赤穂大石神社義士史料館」も併設され、
赤穂義士史料をはじめ浅野家の後代の城主森家の史料や大石神社への奉納品を展示しています。
時間の関係でそちらには寄りませんでしたが・・・。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-大石神社
大石神社本殿

本殿には巫女さん巫女さんがおられました。
アルバイトさんでしょうか?若い子たちでした。まだ正月あけてすぐですし忙しそうでした。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-大石神社
大石神社鳥居前に並ぶ赤穂四十七士の石造

神社の前には47体もの赤穂義士の石造が!かなりの迫力です。
すみませんが知っている名前は少なかったです・・・。
大石神社、どうやら大石神社の中から「大石邸」にも行けたようでした。

さて、赤穂城から出て駅に向かう途中には井戸があります。
駅からも5分ほどらしいです。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-赤穂
息継ぎ井戸

1701年、江戸で起きた君主浅野内匠頭の一件を大石邸に伝達した早水藤左衛門と萱野三平両氏が、
邸宅に入る前に一息ついた井戸とされ息継ぎ井戸と呼ばれているそうです。

飾りかとも思いましたが、ちゃんと水を得られます。
飲用かはわからないので飲んではおりませんが・・・遊んでいる人は気にしないでください(笑)

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-赤穂
AKO

近くのベンチがAKO型でした(笑)

【関連記事】

日本100名城 No.60 赤穂城 – 2009.01.10登城

【観光情報】

所在地: 兵庫県赤穂市上仮屋旧城内
開園: 24時間・赤穂大石神社義士史料館は8:00~17:00
休み: 無休
入場料: 無料、赤穂大石神社義士史料館は大人420円、子供無料、団体割引あり
駐車場: 無料
アクセス: JR播州赤穂駅から徒歩15分、山陽自動車道赤穂ICから10分
公式HP: 赤穂大石神社


大きな地図で見る


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 観光スポット   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">