通りがかりの桑名城

お城部員さんが三重県にある桑名城を通りがかったようで、写真を頂きました(笑)
すごく・・・車窓車ですけど(笑)

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-桑名城
蟠龍櫓(ばんりゅうやぐら)

桑名城に残る遺構は石垣と堀のみだそうです。
蟠龍櫓は水門管理局として外観復元されたものだそうです。

お城部ログ ~お城を攻めるお城部メンバーのブログ~-桑名城
本多忠勝像

徳川時代には徳川四天王である本多忠勝侍が10万石に封じられました。
その関係で像があるようです。
結構大きいものなんだそうで。

船着場もあった波に近いお城・・・ということで、
機会があったらその石垣などを観にいきたいなあと思います。

【お城情報】

名称: 桑名城
通称: 扇城、旭城
城郭構造: 梯郭式平城
天守構造: 複合式層塔型4重6階(1635年築 非現存)
築城主: 本多忠勝
築城年: 慶長6年(1601年)
主な改修者: 松平(久松)定勝
主な城主: 本多氏、松平氏
廃城年: 明治6年(1873年)
遺構: 石垣、堀
指定文化財: 三重県史跡
再建造物: 蟠龍櫓(外観復元)


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 三重県のお城   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">