【登城記】岩村城(日本100名城 No.38) – 其ノ五

さて、岩村城登城記も後半戦へと入ってまいりました。
前回の「其ノ四」では、ようやく岩村城の本城内に入ってきました。
今回はいよいよ本丸に近づきます。

大手櫓門跡

大手櫓門跡

大手櫓門跡からさらに奥へと進んでいきます。

本丸まであと二百米

本丸まであと二百米

この時点で本丸まではあと「二百米」です。
もう一息ですね。

この辺りは石垣も見事

この辺りは石垣も見事

この辺りの石垣は綺麗な算木積ですね。

石垣に挟まれた道をゆく

石垣に挟まれた道をゆく

井戸が現れた

井戸が現れた

歩いていると、右手に井戸が現れました。

竜神の井

どうやら岩村城内で最大規模の井戸だったらしい「竜神の井」です。
今も絶えること無く湧いているとか。

五郎作屋敷跡

井戸の奥には侍の屋敷跡である「五郎作屋敷跡」がありました。
住み込みの侍の屋敷だったようです。

八幡曲輪の方へ

八幡曲輪の方へ

さて、さらに奥へと進みます。
ここから先は「八幡曲輪」という部分に入っていきます。

またもや井戸

またもや井戸

さて、歩いているとまたもや井戸。
こんな山の上なのに井戸が豊富とは・・・この井戸は「霧ヶ井」といいます。

霧の井

霧ヶ井

さて、岩村城は別名を「霧ヶ城」といいます。
霧が発生することで有名なのですが、こんな伝説もあるのですね。

こちらも名水に選ばれているそうですが・・・ちょっと飲むのには勇気が入りますね・・・
伝説も含めていろんな意味で・・・。

八幡曲輪に看板

八幡曲輪に看板

このへん一帯が八幡曲輪というそうで・・・。
井戸の反対側にはさらに看板が。

霧ヶ井について

霧ヶ井について

こちらも霧ヶ井についての説明でした。
城主専用の井戸だったようですね。

ここらへんで本丸まで百米

ここらへんで本丸まで百米

さて、いよいよ本丸まで百米となりました。
もうだいぶ高地にいるような気がします。

この道を右手に曲がると・・・

岩村城本丸石垣

岩村城本丸石垣

岩村城の本丸が見えてきました!

いやあ見事な石垣。
そして右手前にも石垣が見えます。

手前の石垣

手前の石垣

今現在いる場所が三の丸にあたる部分なのですが、
石垣の上は二の丸があったとされる部分です。

菱櫓

菱櫓

この上には菱櫓が建っていたそうです。
山の地形に合わせて石垣を積んだら、菱形の形になったから菱櫓。

菱櫓の下には俄坂門という櫓門もあったそうです。

菱櫓台

菱櫓台

菱形は珍しいらしいですが、下からではよくわからないですね。

いよいよ本丸

いよいよ本丸

さて、いよいよ本丸に近づいてきました。
右手が本丸の下の石垣で階段のように6段もの石垣があり、その左に入口、さらに左側は東曲輪と呼ばれていたそうです。

本丸石垣

本丸石垣

この上の部分が本丸。
石垣が見事に残っていますね。
下部の丸い石もなんだか気になります。もともとあった岩を利用したのですが。

東曲輪への階段

東曲輪への階段

二重櫓の建っていた石垣

二重櫓の建っていた石垣

この上には監視のための二重櫓が建っていたそうです。

東曲輪へ

東曲輪へ

さて、いよいよ本丸を攻めていきます。

次の「其ノ六」では東曲輪からご紹介していきます。

【岩村城登城記】

  1. 【登城記】岩村城(日本100名城 No.38) – 其ノ壱
  2. 【登城記】岩村城(日本100名城 No.38) – 其ノ弐
  3. 【登城記】岩村城(日本100名城 No.38) – 其ノ参
  4. 【登城記】岩村城(日本100名城 No.38) – 其ノ四
  5. 【登城記】岩村城(日本100名城 No.38) – 其ノ五
  6. 【登城記】岩村城(日本100名城 No.38) – 其ノ六
  7. 【登城記】岩村城(日本100名城 No.38) – 其ノ七

【岩村城周辺寄り道スポット】

【岩村城についてはこちら】
日本100名城 No.38 【岐阜県恵那市】岩村城


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 岐阜県のお城   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">