【登城記】清洲城 – 其ノ壱

2010年5月30日。
ふと、お城が見たくなり名古屋から近場の清洲城へと。

個人的には2回目の登城。(1回目はこちら

清洲城遠景

清洲城遠景

今日も天気がよろしいです。
やはり青空はお城が映えますね・・・。

清洲城

清洲城

ちょうど清洲越から400年にあたるらしく・・・
前回来た時とは様変わりしておりました。
まずこの旗からして・・・「忍たまっぽい」というキャラが。

周辺地図

周辺地図

さて、清洲城の周辺地図です。
古城跡公園の駐車場(無料)に停めて、現在は「清洲ふるさとのやかた」前にいます。

清洲城

大手橋と清洲城

そしてこちらが大手橋と清洲城。
現在の清洲城は本来の天守閣があった場所と違うところに建てられています。

清洲城

清洲城

清洲越400年のせいでしょうか?
以前来た時よりも人が多い・・・気がします。

清洲城

清洲城

さて、清洲城の大手門です。

清洲城

清洲城大手門

大手門の両サイドの塀。なんかちょっと変わっていますよね。

信長塀

信長塀

こちら、信長塀と呼ばれるそうです。
もちろんこれはそれをモデルに再現されたものですが、熱田神宮から奉納された逸話があるんですね。

天守閣

天守閣

さて、門をくぐって天守閣。
個人的に形や色合いは好きです、現在の清洲城。

天守閣

天守閣

ちなみに清洲なの?清須なの?みたいな事が書かれていましたが・・・
どちらでもいいみたいですね。

清洲城について

清洲城について

清洲城は織田信長のイメージが強いですが、
信長以前にもここを守った城主がいたようです。

そして歴史的にも重要な場所ですよね。

蔵

入ってすぐ横には蔵がありましたが・・・
本物なのかただの用具入れなのかは書いてなかったので不明です。

天守閣

天守閣

さて、天守手前の日本庭園側からの撮影。
やはりこうやって見てみると立派です。犬山城みたいでもあり。

天守閣

天守閣

4階建てで再現された清洲城の天守閣。

門

搦手門

天守のすぐ横には、搦手門があります。

天守内へ

天守内へ

さて、「其ノ弐」では天守閣内へと入っていきます。

【清洲城登城記】

  1. 【登城記】清洲城 – 其ノ壱
  2. 【登城記】清洲城 – 其ノ弐

【清洲城について】
場所: 清須市朝日城屋敷1番地1
問い合わせ: 清洲城管理事務所 電話052-409-7330
開館時間: 午前9時から午後4時30分(入館は午後4時15分までに)
休館日: 月曜日〈休日の場合は直後の平日〉、12月29日から31日
ただし、桜の花見期間・清洲城ふるさとまつり期間は開館


お城部長 の紹介

お城部.com管理人のお城部長です。 ブログの執筆をしつつ、週末は名古屋から日本100名城を中心としたお城旅に出たりしています。 旅行好きな広告業勤務の30代。
カテゴリー: 愛知県のお城   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">